歯ぐきがコンプレックスな人の恋愛

歯ぐきがコンプレックスな人の恋愛

私にはコンプレックスがあります。それは笑うと歯茎が見えること。おかげで幼い頃のあだ名は馬でした。こればっかりは歯の矯正で治るものではなかったので私は一生このコンプレックスと付き合っていくしかありません。

 

私が気をつけたこととしては口を開けて笑わないことでした。笑うときは口を閉じてにっこりと笑う。友達と一緒のときには大口を開けて遠慮なく笑いますが、そうでなければなるべく口を閉じていました。

 

高校に入学したころからこの笑い方で上手くみんなに溶け込むことが出来ました。最初に彼氏が出来たのは高校2年生のときでした。隣のクラスの男子で、ありきたりですが文化祭の実行委員になったことがきっかけで知り合い、そこから付き合うようになりました。

 

田舎の高校だったので付き合うといってもお互いに何をしていいのか分からず、とりあえず一緒に下校したり途中で買い食いをするくらいでした。付き合い始めたのが寒くなる時期だったので誰も見ていないときには手をつないだり腕を組んだりと、とても幸せな時間を過ごしました。

 

ところが私たちの交際は一年も続きませんでした。きっかけはやっぱり私の笑い方でした。高校3年生になる前の春休みに私たちは映画を見に行くことにしました。

 

それはギャグがふんだんに使われたコメディ映画でした。最初は恋愛映画を見る予定だったのですが上映時間の都合で丁度見れるのがそれしかなかったのです。彼も乗り気だったのでそれを見るしかなく私たちは隣同士に座って映画鑑賞を始めます。

 

私はとても緊張していました。というのも付き合いだしてから今までずっと彼の前では歯を見せて笑わないようにと気をつけていたのです。お互い初めての彼氏彼女ということもあり、そこまで大笑いするような場面もなかったのです。

 

映画は序盤からとても面白く、周りも隣の彼も大笑いしていました。私も我慢しながら笑っていましたがどうしても堪えきれなかったのと、映画館なら暗いから顔を見られないだろうと思いとうとう家と同じ調子で笑ってしまったのです。

 

そのときの彼の顔を忘れることができません。映画館と言えども顔くらいははっきり見えるくらいの明るさがあります。彼は私と目を合わせて楽しい気持ちを共有しようと思ったのでしょう。

 

彼は私の笑った顔を見てぎょっとした顔をしました。嫌悪感の混じった顔でした。私はそこですぐに失敗してしまったと感じました。彼はすぐに私を見るのをやめてスクリーンの方を向いて笑い出しました。気を遣ってくれたのかもしれませんが私は彼のその顔が頭に焼き付いてしまいました。

 

結局映画は最後まで見たものの全く楽しむことができませんでした。彼もそうだったらしく大笑いするというよりも映画を楽しんでいるというポーズをとるためにとりあえず笑っているという感じでした。

 

このデートから私たちが別れるまではすぐでした。彼は「3年生になると部活と受験が忙しくなるから別れよう」と言いましたが、明らかに私の笑った顔が原因でした。幸いなことに私のことを言いふらすような人ではなかったので高校生活は平穏に終えることが出来ました。

 

今まであだ名が馬になってもそれほどショックを受けませんでしたが、この出来事はとてもショックでした。好きな人にあんな嫌な顔をされしまい人前で笑うことがとても怖くなりました。

 

そして私は大学に進学し、放送サークルに入りました。裏方の仕事を主に担当し、それなりに友人も出来ました。高校での出来事が本当にショックだったのでなるべく友人達とも深く付き合わないようにし、浅く広くの友人関係を築いていきました。

 

転機が訪れたのは私が大学3年生になったときです。サークルの後輩の一人が私に告白してきたのです。これにはとても驚きました。その人は1年浪人していたので学年こそ一つ下でしたが同い年でした。私と同じように裏方を担当し接する機会も多かったのですが、まさか好意を抱いてもらっているとは思わずとても驚きました。

 

私はその告白を断りました。映画館での出来事を考えるとなかなか付き合うという気持ちにはなりませんでした。そして私は自分にはあるコンプレックスがあり、それが気になるので付き合えないということも言いました。さすがに歯茎が原因だとまでは言えませんでしたが。

 

彼はそのときは納得し一度は引いてくれたのですが、それからというもの積極的に話しかけてくるようになりました。とても気さくな人で私も一緒にいて楽しいと思うようになったのですが、やはり笑ったときの顔に引かれてしまったら今度こそ立ち直れないとどうしても慎重になってしまいます。

 

結局彼の猛アプローチに負けて数か月後には付き合うようになりました。彼のアタックの最中に私はとうとう歯茎がコンプレックスだと伝えたのです。実際に友人と笑顔で映っている写真も見せました。

 

しかし彼は特に気にならない、一目で笑っていると分かる笑顔だから素敵だと思う、と言ってくれたのです。この言葉がとても心に響いて、この人なら大丈夫かもしれない、と思えるようになりました。

 

現在大学を卒業して3年ほど経ちますがまだ交際は続いております。それどころか結婚の話も出ています。まだ人前では口を開けて笑うことは出来ませんが、私の大笑いを見ても彼の気持ちは変わらないようで、こんな人と出会えた幸運にとても感謝しています。

関連ページ

ナンパで知り合った彼女
当ページはナンパで知り合った彼女について介しているページです。
ジムの出会い体験談
当ページはジムの出会い体験談を紹介しているページです。
バイト先の女性を彼女にした体験談
当ページはバイト先の女性を彼女にした体験談を紹介しているページです。
結婚した夫婦の出会い
当ページは結婚した夫婦の出会い体験談を紹介しているページです。
単発の通訳バイトでたまたま出会った男性
当ページは単発の通訳バイトで出会った男性について紹介しているページです。
夫との出会い
当ページは夫との出会いについてを紹介しているページです。
声が低い女性の恋愛
当ページは声が低い女性の恋愛を紹介しているページです。
干物女の特徴は?どんな恋愛スタイルなの?
当ページは干物女の特徴を紹介しているページです。
一生恋愛できない・彼女ができない男の恋愛
当ページは一生恋愛できない・彼女ができない男の恋愛を紹介しているページです。
生粋のゲイな私の婚活の奮闘記
当ページは生粋のゲイな私の婚活の奮闘記を紹介しているページです。
デブスがコンプレックスな人の婚活記
当ページはデブスがコンプレックスな人の婚活記を紹介しているページです。
メンタルが弱い男性が恋愛対象として見れるか
当ページはメンタルが弱い男性が恋愛対象として見れるかを紹介しているページです。
恋愛対象が同性な人の恋愛
当ページは恋愛対象が同性な人の恋愛を紹介しているページです。
目が小さいのがコンプレックスの人の恋愛
当ページは目が小さいのがコンプレックスの人の恋愛を紹介しているページです。
絶対年上じゃないと恋愛対象にならない人の恋活
当ページは絶対年上じゃないと恋愛対象にならない人の恋活を紹介しているページです。
女性に恋愛対象として見られない人の特徴
当ページは女性に恋愛対象として見られない人の特徴を紹介しているページです。
坊主、髪が薄い人の恋愛
当ページは坊主、髪が薄い人の恋愛談を紹介しているページです。
歯並びが悪いのがコンプレックスな人の恋愛
当ページは歯並びが悪いのがコンプレックスな人の恋愛を紹介しているページです。
肌荒れが酷い人の恋愛
当ページは肌荒れが酷い人の恋愛を紹介しているページです。
母子家庭で育った人の恋愛
当ページは母子家庭で育った人の恋愛を紹介しているページです。
低身長男の恋愛と初めての彼女
当ページは低身長男の恋愛と初めての彼女を紹介しているページです。
ボーイッシュな女子の恋愛
当ページはボーイッシュな女子の恋愛を紹介しているページです。