ボーイッシュな女子の恋愛

ボーイッシュな女子の恋愛

こんにちは
今日は私の女子校時代の体験談についてお話ししたいと思います。
女子校はもちろん女の子だけ、かわいい女の子やかっこいい女の子。さまざまな女性がいます。
男性を意識しないから、ちょっとガサツだったり。。。。。
そんなこともあります(笑)

 

 

私は中学から女子校に入ったのですがそれまでは、男の子に間違われるような中性的な女の子でした。
ピンクの服は着ないしランドセルの色は茶色。神はもちろんショートヘアで、男の子とも一緒にスポーツしていたりしました。
ワンピースやスカートははかないので、小学校でスカートをはいた記憶があるのは、卒業式だけ。
そんな私の女子校での恋愛をお話しします。

 

 

女性の楽園。聖域といえば言わずと知れた、宝塚歌劇団です。宝塚歌劇は全員女性で、男役と娘役に分かれて、ショーやミュージカルを繰り広げます。
女性でも、男役はカッコイイ!!!これで女性なの!?という身のこなし方。
男性以上にカッコイイ!魅せるポイントをわかっているな。という
どこから見てもカッコイイ。そんな宝塚も女性だけなんです。

 

男性がいない。異性の意見というのは、女性のファッションやメイク、さまざまなものに影響していると思います。男性受けを狙ったぶりっこなどがなくならないのも異性の意見を受け入れてるからだと思います。

 

 

けど女子校には男性はいない。外部の男性と触れ合う機会も少ない。そういった中で女の子たちは異性の目線は気にせず自分の好きなスタイルを貫けるのです。
流行やマーケティングで意識されたファッションをすることはあるかもしれませんが、彼氏がこういう服好きだからという理由で服を選んでいるマセた女の子は少ないです。
女の子はかわいいものすき。そして女の子はかわいい。
ということは女の子はかわいい女の子が好き。

 

そういった状況をたくさんみてきました。アイドル風の童顔ろり系の女の子同士でふざけあって胸をもんでるなど。
逆に男の子っぽいかっこいい女の子がかわいい女の子と手をつないでいるとか。ボーイッシュな私は、後者でした。かわいい女の子が寄ってくるのです。
女の子っぽくないということがコンプレックスだった私は、このコンプレックスが逆に有利に動くことに気づきました。
かっこいい女の子。女性ならそんな男の子に見とれることも一度くらいはあったのないでしょうか。

 

女子校のバレンタインはスゴイです(笑)
友チョコでみんなにちょこれとを配ります。そのうらで本命や好意がある女の子には特別なチョコレートをあげます。
わたしは、本命チョコといえるような高級チョコ(GODIVA)などを4〜5個もらっていました。
本命をもらえる女の子はバスケ部やソフトボール部のような活発で元気で明るい女の子。そしてかっこいい女の子。
コンプレックスだった女の子っぽくないところで、本命チョコが貰えたのです!!

 

本命チョコにはホワイトデーにそれなりのお返しをしました。
ただ、5個のそれなりのプレゼントを用意するのは大変でした。同性の女の子へのプレゼントを親に頼めるわけでもなく、自分のお小遣いでやりくりしました。

 

 

本命チョコをくれた女の子の一人に告白されました。付き合ってほしい、一緒にいろんな思い出を作りたいと。
その子はかわいい系で、華奢な女の子でした。長い黒髪に色白の肌。共学の学校だったらクラス1かわいい女の子。
そんなかわいい女の子に告白されるなんて自分が男っぽくてよかったなと思いました。ボーイッシュでよかったと。
けど同性同士の恋愛はなかなかカミングアウトしにくいです。いまではLGBTなどの言葉も浸透して、偏見が減ってきたと思います。
ですが当時は、やはり、いいづらい。けど女の子同士で手をつないでることもあるし、手をつなぐくらいなら、とおもい、手だけは繋げました。

 

 

なにもない潔い関係が約4年間。じぶんたちは高校二年生になりました。生産性がないといわれるけど、二人の人間が幸せになることが生産性で測られたくない。いまはそう思います。
日本では当時、同性での結婚はなく、いまだ法律によっても制限されています。
最近、ディズニーシーで同性同士で結婚式を挙げた方がいました。でぃっずにーリゾートを運営するオリエンタルランドは、本同性同士の挙式は前例がなかったらしく、本国のウォルトディズニーカンパニーに相談したそうです。
そこはアメリカ。やはり進んでいます。こちらでは前例があるので問題ないとのこと。
そのカップルはディズニーシーで二人でウェディングドレスを着て挙式したそうです。
本当に素敵なカップルだと思います。

 

そういったカップルのように、カミングアウトして一生愛していく相手になりたいとおもうようになりました。
ですが高校3年生になる前に、彼女は転校してしまいました。親の仕事の都合で海外にいくといっていました。自分のコンプレックスだったところを認め、一緒にいてくれた彼女と会えなくなるというのはとても悲しかったです。
会えない関係がつづき、お互い大学生になり、いそがしくなってしまって連絡がなくなりました。

 

この記事を書いてて、彼女と過ごした日々を思い出しました。久しぶりに連絡してみようかと思います。

 

 

みなさんは同性同士の恋愛についてどう思いますか。

関連ページ

ナンパで知り合った彼女
当ページはナンパで知り合った彼女について介しているページです。
ジムの出会い体験談
当ページはジムの出会い体験談を紹介しているページです。
バイト先の女性を彼女にした体験談
当ページはバイト先の女性を彼女にした体験談を紹介しているページです。
結婚した夫婦の出会い
当ページは結婚した夫婦の出会い体験談を紹介しているページです。
単発の通訳バイトでたまたま出会った男性
当ページは単発の通訳バイトで出会った男性について紹介しているページです。
夫との出会い
当ページは夫との出会いについてを紹介しているページです。
声が低い女性の恋愛
当ページは声が低い女性の恋愛を紹介しているページです。
干物女の特徴は?どんな恋愛スタイルなの?
当ページは干物女の特徴を紹介しているページです。
一生恋愛できない・彼女ができない男の恋愛
当ページは一生恋愛できない・彼女ができない男の恋愛を紹介しているページです。
生粋のゲイな私の婚活の奮闘記
当ページは生粋のゲイな私の婚活の奮闘記を紹介しているページです。
デブスがコンプレックスな人の婚活記
当ページはデブスがコンプレックスな人の婚活記を紹介しているページです。
メンタルが弱い男性が恋愛対象として見れるか
当ページはメンタルが弱い男性が恋愛対象として見れるかを紹介しているページです。
恋愛対象が同性な人の恋愛
当ページは恋愛対象が同性な人の恋愛を紹介しているページです。
目が小さいのがコンプレックスの人の恋愛
当ページは目が小さいのがコンプレックスの人の恋愛を紹介しているページです。
絶対年上じゃないと恋愛対象にならない人の恋活
当ページは絶対年上じゃないと恋愛対象にならない人の恋活を紹介しているページです。
女性に恋愛対象として見られない人の特徴
当ページは女性に恋愛対象として見られない人の特徴を紹介しているページです。
歯ぐきがコンプレックスな人の恋愛
当ページは歯ぐきがコンプレックスな人の恋愛を紹介しているページです。
坊主、髪が薄い人の恋愛
当ページは坊主、髪が薄い人の恋愛談を紹介しているページです。
歯並びが悪いのがコンプレックスな人の恋愛
当ページは歯並びが悪いのがコンプレックスな人の恋愛を紹介しているページです。
肌荒れが酷い人の恋愛
当ページは肌荒れが酷い人の恋愛を紹介しているページです。
母子家庭で育った人の恋愛
当ページは母子家庭で育った人の恋愛を紹介しているページです。
低身長男の恋愛と初めての彼女
当ページは低身長男の恋愛と初めての彼女を紹介しているページです。